写真にセリフをつけて遊びたいとき、バルーン・スティッキーズ プラスというiPhoneアプリが便利。
有料版(¥240)だと切り抜きやフィルター、エフェクトのフル機能が使えます。
無料版のままでも、吹き出しの形や色、セリフの文字の種類や大きさも自由に変更できるので充分ですね。

写真にセリフ・吹き出しを入れる「バルーン・スティッキーズ プラス」
http://blog.chovito.jp/oh-yaji/iphone-apps/balloon-stickies-plus/


iPhoneのテキストエディタ、iテキストを使えば、入力した文章を間違って消しちゃっても元に戻せるし、過去の入力履歴を遡ってやり直したりできます。
iテキストを立ち上げて入力し、コピペしてメールやSNSのアプリに貼りつけるのはちょっと面倒ですが、時間をかけて入力した文章がぶっ飛ぶ心配がなく、長文メールやブログを書いたりする時にとても重宝します。

iPhoneの入力をアンドゥ・リドゥ – iテキスト
http://blog.chovito.jp/oh-yaji/iphone-apps/itext/



iPhoneとセブンイレブンがあれば印刷ができるという記事です。
出先で資料を修正して印刷し直すときとか、かなり重宝しました。

外出先での急な印刷には、iPhoneでネットプリントしよう – netprint
http://blog.chovito.jp/oh-yaji/iphone-apps/netprint/


歩数計アプリはiPhoneをもって歩くだけで良いので楽ですね。
以前にも紹介したことがありますが、POPOPOというアプリを愛用しています。
シンプルなのがよいです。ランキングやチャレンジもあるので励みにもなりますよ。
無料で使えるアプリなので、是非試してみて下さい。

シンプルな歩数計アプリでおやじの健康増進 – POPOPO
http://blog.chovito.jp/oh-yaji/iphone-apps/popopo/



iPhoneで撮影した動画をMacで再生するには問題ないのですが、Windowsではそのままでは再生できません。
MP4という動画の形式に変換すれば基本的にはWindowsでも再生できます。が、やはりWindows Media Player (WMV)形式が確実です。

こういうときには、「フリー MP4 変換」が便利です。

フリー MP4 変換 1 使い方



愛用している歩数計をご紹介します。
POPOPOというアプリです。

以前使っていたアプリはかなり高機能で、ランニングやサイクリングにも対応しており、移動したルートを地図に載せることもで、様々な統計を取ることもできました。
が、本格的すぎてあまり使わなくなってしまった。
最初は意気込んで、1日20キロくらい歩いたりもしたんですけど。

やはり、このPOPOPOくらいシンプルな方が力まずにすみます。



癒やし系美女、インテリ美女、ミステリアス美男、ちょいエロ美男、ユーモア美男、等、36パターンの美女・美男が用意されているのが、この「性格美男美女2」というアプリ。
さっそく試してみました。

性格美男美女 1



といっても、切符の角を頭にゴンゴンぶつけて鍛えましょうという話ではありません。
4つの数字の並び順と、+ - x ÷ を変えて計算結果が10になるようにしましょうという、頭の体操です。

こんな感じ ↓

電車算数 2




Apple Musicを使い始めおよそ1ヶ月。その感想です。

なんでも、Apple Musicの契約解除の仕方のページの閲覧数が急上昇中というウワサもちらほら。



PAGETOP