スマホから格安SIMに乗り換えたときの備忘録の2回目です。

格安SIMを使って安い料金プランを提供してくれる事業者をMVNOといいます。
詳しく知りたい方はこちらをご覧くださいまし。
http://news.mynavi.jp/articles/2014/12/13/smartphone_word/

ドコモでもauでもソフトバンクでもないところ。あまり正確な言い方じゃないかもしれませんが。
有名どころでは、楽天とかDMMとかNiftyなどもMVNOとしてのサービスを展開しています。

知人M氏がこのたび格安SIMに乗り換えるにあたってワタクシが勧めたのは、IIJmioというMVNOです。



ワタクシの知人がスマホから格安SIMを使ったiPhoneに乗り換えました。
これにより、月々の通信費が6500円→約1600円となった次第。

格安SIMへの乗り換えにはいろいろハードルがあり、この知人のお手伝いをしたので、そのときの準備のことやら気づいたことなど、備忘録として何回かに分けて記事にしていこうかと思っています。
格安SIMに興味のある方のご参考になれば。



7月からソフトバンクで始まった「スマ放題」。
こういうプランは、使い方によってはだいぶお得になる人もいるんでしょうね。うらやましいです。

自分の場合、iPhoneを仕事でつかっており、通話もそこそこしていると思っていました。
スマ放題」と聞いたときによろこびましたよ〜。
しかし、よくよく計算するとやや損になることがわかったしまった・・・



感情を理解し会話できるロボットをソフトバンクが発売するそうです。
値段は19万8千円だから、10年前のノートパソコンくらいの値段ですかね。

手や顔の動きは妙にリアル・・・顔のデザインも・・・なんだか微妙。
一見するとちょっと気味悪いのですが、見慣れると可愛く感じるようにつくられているのかもしれません。

力仕事はできず、家事や介護の役に立つわけでもないようです。ではなんのためのロボットなのか?



ここしばらく更新をサボってしまいました。その間もたくさんのご訪問を頂きありがとうございました。
コメントへの返信も遅れ申し訳ありません。

今日は台風が関東直撃のため、自宅にひそんでおりまする。
午前9時現在、南関東は風はものすごいんですが、なぜか空は晴れており雨はあまり降っていない模様。

このまったりした時間を使い、そろそろiPhone5sに乗り換える算段を考え中。



PAGETOP