YouTubeの動画をみたり曲を聴いたりするのに、iPhoneのYouTubeアプリを使っているとどうなるか?
ご存知の通り、通信量が増えちゃいますね。毎回動画や曲をダウンロードしているわけですから。
1ヶ月の通信量には2GBとか5GBとか制限があるので気をつけねばならない。

もちろん、自宅でWi-Fiが使えるような人や、カフェにあるような無料Wi-Fiスポットなら気になくていいんだけど、じゃあ電車の中で動画を見たり、歩きながら曲を聞きたいときはどうすればいいんだ?

YouTubeから動画や曲をダウンロードしておきましょう、というのが今回の記事です。



ネットで調べ物をしている時にページ内検索はとても便利です。
Googleさんオススメに従ってページを開き、でも、その中に指定したキーワードがすぐに見つからない。
そんなときにの話です。

PCのブラウザなら[Ctrl + F]とか「編集メニューから検索」ですが、iPhoneのブラウザ Safariではちょいと手順が違います。



世間を騒がせたIE脆弱性問題祭りが収束しつつあります。
マイクロソフトが修正プログラムを出したんですな。

いつも e をおしてインターネットしているけど、まだなーんにも対策なんかしてないよ〜という方、後夜祭のイベントだと思ってぜひ下記をクリックしましょうね。
修正プログラムの適用画面が開きます。

http://windowsupdate.microsoft.com/

あ、ブラウザをChromeやFirefoxに変えちゃったという方は、なーんもする必要はございません。



Internet Explorer(以下IE)が世間を騒がしておりますね。
IEを使わないように、なんてオソロシイ呼びかけまでされています。
心配な方は下記の記事をご覧下さい。

マイクロソフト「IE」の脆弱性に世界震撼
「IEに弱点」広がる波紋 政府、官公庁に使用停止指示

インターネットやっているけど、IEってなんじゃ?
と言う方は次の画像をご覧下さい〜、あなたが普段使っている e というやつですよ〜。



彼女が部屋に来た時(親でも友人でも良い)、なにかのはずみでネットで調べ物をすることになり、PCを貸してと言われて不安に陥ったことはありませんか?

男性諸氏は身に覚えがありますね?
いかがわしい系ブックマークがあるはず(断言)なので、それを見られたら・・・と不安におののいたことがありますよね(再び断言)。しまった、あのブックマーク見られたらヤバい、と。
そんなのオマエだけとは言わせん。

さて、そんな時にとっさにブックマークを隠す裏技を伝授しましょう。



このブログへのアクセス解析をみていて、IEを使っている方が約6割ほどいらっしゃることに気がつきました。
普段ワタクシはめったにIEは使わないんですが、そうか、IE使っている人そんなに多いのか。
これはIEの良さを見直す必要があるのでは・・・と、その前に、まずは笑えるネタを集めてみましょう。



Safari(iPhoneのブラウザですね)で前のページに戻ったり次のページに進んだりするとき、画面の下の方にあるボタンを使ってます?

Safari 戻るボタン
↑ コレ

隅っこにあるもんだから、ちょっと使いにくいですよね。特にiPhone5や5sではディスプレイがより縦長になったせいで指が届きにくい。
もっと簡単にページを移動する方法を紹介します。



Macを使っている人の中には、たまに信者とか伝道師とか言われるような方がおり、なかなかの熱烈ぶりをみせてくれます。
これをつくった人も相当なもの。



ワタクシはニュースサイトをブラウザでみているとき、気になる記事を片っ端から新規タブで開いておいて、あとからゆっくり読んでいくのが好きなのです。が、せっかちなのか時に勢い余ってまだ読んでいないページをを閉じてしまうことがあります。そういうときに限って、なんだか気になるニュースだったような・・・と後ろ髪引かれる思いになることがあったりします。
あるいは、冒頭の数行だけ読んでまあいいやとタブを閉じた後、網膜に気になるキーワードが焼き付いており、しまったもう一度そのページをみようと思い返すことも多々あります。
せっかちは損だなあ。



ちょっとした計算をしたいとき(でも暗算は面倒なとき)、WindowsやMacの計算機アプリを使う人は多いでしょう。ワタクシもそうでした。

そういうとき、ブラウザが計算機代わりになるという裏技です。
いまどきブラウザはつねに開きっぱなし。計算機アプリをいちいち立ち上げなくてすむのがよいですね。



PAGETOP