留守番させるとき、大事なペットのゴハンをどうするか?
猫はまとめて置いてもいっぺんに食べることはないのですが、1泊旅行の時、2食分をどかっと置いて出かけると犬の場合いっぺんに食べてしまう可能性があるので、時間ごとに給餌できた方が安心。
値段がお手頃、場所をとらないので1泊程度ならこれで充分。
保冷剤を入れることもできるので夏場も使えます。

留守番中のペットにゴハンを! 自動給餌器「オートペットフィーダー」
http://blog.chovito.jp/oh-yaji/useful/auto-pet-feeder/

夏ほどではないにしても、冬場も気をつけないといけない中高年のニオイ対策。
電車や飲食店やオフィスでも、暖房が強くて汗ばむことは多いし、汗かかなくても案外ニオイはしているもの。

冬場も油断できない脇汗のニオイには「8×4メン リフレッシュウォーター 」
http://blog.chovito.jp/oh-yaji/useful/eightfour-men-refreshwater/



顔が脂ぎっているのに肌が乾燥するのは、男性のしかも中高年に限ったことなのでしょうか?
乾燥してヒリヒリするのは事実なので、やはり保湿液とか乳液のようなものが必要になりますよね。
いまは男性用化粧品も充実しているので助かります(昭和の頃はそんなものなかった気がする)。

脂ぎっても保湿が必要な40代に「ニベアメン エクストラモイスチャーバーム」
http://blog.chovito.jp/oh-yaji/useful/nivea-men-extra-moisture-balm/



顔の脂が気になる方には断然おすすめ。
脂をとった後でも手がべとつかないあぶらとり紙です。
フィルムタイプは脂も取れるけど手がべとべとになっちゃいますよね。
パウダー付きは手がべとつくことがまずありません。

手にあぶらがつかないパウダー付き「ギャツビー パウダーあぶらとり紙」
http://blog.chovito.jp/oh-yaji/useful/gatsby-powdered-oil-clear-paper/



ワイシャツは首回りと袖の長さの組合せが多いのでのですが、カジュアルなシャツはそこまでサイズのバリエーションがありません。
首回りや肩幅はぴったりだけど、袖が長くてジャマ・・・というときには、アームバンドが便利です。
クリップのようにパチンと留める、便利なタイプが今はあるんですね。

中高年がLサイズのシャツにして袖が余った時には「アームバンド」
http://blog.chovito.jp/oh-yaji/useful/arm-band/

中高年になると加齢臭が気になって、入浴時に力を込めて体を洗ってしまいそうですが、場合によって逆効果。
角質を落としすぎて臭いが増すこともあるらしいから、気をつけなければいれませんね。
柔らかい上に泡立ちがよいので、少々力を入れても肌は傷つかないナイロンタオルの使用感です。

加齢臭をおさえるには柔らかいタオルで丁寧にこすろう
http://blog.chovito.jp/oh-yaji/useful/ohe-awayuki/



PAGETOP