今年ももうあと二日。
年の瀬にやらねばならんことはたくさんありますが、今年あった嫌なことを忘れたい〜と思っている方、面白い記事をみつけたので紹介します。



年末になりました。
大掃除やら何やらやることがたくさんあって大変な時期ですね。

自分は自他共に認めるずぼら者だ、という方はズボランドというサイトをご覧下さい。
あるいは何かの役に立つかも。



スクリーンショットを簡単に撮れて、そのまま加工もできるスグレもの。Monosnapというフリーのアプリを紹介します。

スクリーンショットは、Mac OS標準の機能でも問題ないんですけど、画像に手を加えようと思ったら画像アプリを立ち上げねばならない。
あと、3つのショートカットを覚えるのがめんどくさいし、覚えてもつい忘れがち。
そこでMonosnapの登場となります。



風邪をひいてぶったおれておりました。コメントの返信が遅れており申し訳ありません。

ところで、風邪をひくのは寒い地方の人が多いのかなとなんとなく思っていたら、そうでもありませんでした。
ウェザーニュースの「日本の風邪事情」調査(2011年)をみてみましょう。



「ペン太のこと」という猫マンガを見つけてしましました。

電車の中、喫茶店など、人前にいる方は要注意。泣いちゃいます。
ペットを亡くして日が浅い方は、絶対読まない方がよいです。

ペン太のこと
http://dekuchin.web.fc2.com/penta/penta.html



サンタクロースは昔より増えています、確実に。この時期に街にでると、そこら中サンタだらけ。
気になるのは、

・フライドチキン屋の前に立っているアメリカ風のおじさん人形
・ハンバーガーショップのレジのおねえさん

外国の人がみたら驚きそうですね。七面鳥が鶏に化けていたり、あげく牛(?)になったりするんだから。文化の伝達というのはおそろしい。
まあ、海外でアボガドをのせた寿司が流行ってたりするというから、おたがいさまですかね。



雑学をどういうときに活用するか?

・飲み会での話題に
・初デートの時に話題が途切れないように
・飲み屋のおねえちゃんにモテたい

男の考えることは、だいたいこんなところでしょうな。
もっと深淵高尚真摯な理由で雑学道を邁進される方もおられるかもしれませんが、絶対少数派だっ。

さて、こういうときに役に立つアプリを紹介致しまする。



都道府県格付研究所なるサイトをみつけました。
数字で示されると、自分がもっている各県への先入観がこわれることが楽しい。
いろんなランキングがあって見ているだけで飽きないですなあ。

今回は、犯罪件数、水道普及率、家賃、所得、ビールと焼酎の消費量をピックアップしてみました。



既読なのに返信しないと村八分にされるとか(ハブられる、というのが正しいらしい)、告白されて(会ったことなくてもだよ)断ったら集団暴行されてしまうとか、LINEというのはおそろしい世界だなと思っていたんですけど、実はLINEって漫才養成所なの? と誤解してしまうほど、おもしろいやり取りにあふれているようです。



タイミングというのはとても大事ですね。

以前、スマホ用のドラクエが無料でダウンロードできるなんてこと書きながら(11月30日の記事)、ダウンロードしたはいいが全然手をつけず、最近ちょっといじってみてそれをブログに書こうと思ったけど、よく考えたらみんなとっくにプレイしちゃってるから今更意味ないよな〜ということでせっかくのブログネタを一つフイにしたワタクシはタイミングが悪い人間です。



PAGETOP