ふつう、心理テストとか何とか診断ってのは二択や四択でいろんな質問に答えるものなんですが、これから紹介する「凡人診断」は写真の二択。
さすが、美大がつくった診断。あくまで感性で診断するんだぜというのは説得力があります。

凡人診断




こげなメールが来ました。

フィッシング詐欺メール

間違い探しです。どこがおかしいでしょうか?



昨日からニュースで盛んに報じられておりますが、ビットコインという仮想通貨が取引不可能になったとか。
ウィルスによりビットコインが大量に不正取得されたのが原因。

仮想通貨ビットコイン 仲介会社サイト停止か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140225/k10015531611000.html



「ねたりか」というサイトはみてるだけで飽きないです。
最近のトピックでは、

男性は“ココ”で判断!? 「女性の年齢が一番あらわれると思う部位」
男性に聞く! 「彼女にしたい女性」と「結婚したい女性」のちがいって?
同僚から「いくらもらってる?」と給料を聞かれたときのごまかし方7パターン

等々、つい読んでみたくなる話題が満載です。
その中から、あるあるネタをピックアップしてみました。



8度目の月命日。

相棒は超びびりで、知らない人が来ると、クローゼットの一番上の段(天井近く)に隠れていたものでした。
むりやりひっぱり出そうとすると、本気で抵抗。
一度友人が泊まった時は、翌朝まで半日以上、飲まず食わずで隠れて(寝て)いたことも。
なので、来客はよほどのことがないかぎり避けていました。



「おひとり様についての本音・実態調査」というのを「何でも調査団」でみつけました。

彼氏・彼女がいない、結婚をしない/できない、という傾向が顕著な今日このごろ、一人での行動が脚光を浴びているのかな?
興味深いのでみてみましょう。



好きなものを最後に食べる人が楽しみにしておいたものを横からひょいパクと奪ってみたり、歩きスマホをしているとにわざとぶつかりそうになって驚かせてみたり・・・いやいや、ワタクシのことではありませぬ(笑)。

しかし知らず知らずのうちに人から恨まれていたりすることがあるんじゃないかと思い、呪われ度診断というのをやってみました。



テレビのCMで、「君のやる気スイッチどこにあるんだろう〜」というのがありましたね。
そういうスイッチあったら便利ですよね。日に一回くらいはポチっとしたいもんです。

やる気スイッチの場所はどこかなと考えてみましたが、そんな都合のいいものは体にくっついてないようでした。
で、ここはiPhoneを活用しましょう。
「やる気ボタン」といアプリです。



この時期、風邪をひいたりその予防のため、花粉症対策でマスクをする人は多いと思いますが、何やら伊達マスクというのが流行っているようです。

すっぴんを隠せる、という効用はありそうですね。朝寝坊してすっぴんのまま家を出て、会社についてから化粧するとか。
あるいは、顔が隠されることでなんとなく落ち着く、なんてこともあるかもしれない。

ワタクシに思いつくのはその程度ですが、調べてみるとなるほど、いろんな理由があるんですねえ。



以前、「ほこ×たて」という番組というのがあり、わりと好きだったんですがなくなっちゃいました。
過剰な演出、不適切な演出(ようはヤ○セ?)が原因。もったいないですね。

さて、「オモコロ」というサイトで、「究極のほこ×たて!photoshop職人vs最凶のブス!」という特集がありました。ヤラセではなさそうです。

最凶のブスなんてその女性が可哀相ではないか、と思ったアナタ、ご心配なく。同情の余地はないんです。
そこまでのブスはおらんだろう、と思ったアナタ、いやいやそれがほんとにいるんです。



PAGETOP