FC2ブログ
このブログへのアクセス解析をみていて、IEを使っている方が約6割ほどいらっしゃることに気がつきました。
普段ワタクシはめったにIEは使わないんですが、そうか、IE使っている人そんなに多いのか。
これはIEの良さを見直す必要があるのでは・・・と、その前に、まずは笑えるネタを集めてみましょう。



健気で泣けてくる。IEを擬人化したイラストが話題
http://www.danshihack.com/2013/11/24/junp/twitter_ie_gijinka.html
なかなか真を穿っております。けれどIEとこの健気な女の子のイメージにギャップを感じてしまう。

「IEが役に立つとき」と話題を集めていた1枚の画像
http://labaq.com/archives/51447858.html
「IEは、FirefoxやGoogle Chromeをダウンロードするのに唯一役立つ」私もこういう使い方でした・・・。

「IE死ね」「IE Fuck!!」ってどういうことなの?Web関係者の悲痛な叫びまとめ。
http://matome.naver.jp/odai/2134640485220132201
他のブラウザだと問題なく動くのに、IEだけそうはいかないって時が多いの、ほんとに。

Internet Explorer vs Murder Rate Will Be Your Favorite Chart Today
http://gizmodo.com/5977989/internet-explorer-vs-murder-rate-will-be-your-favorite-chart-today
アメリカのIEの利用率と殺人事件数の相関チャートです。つまり、イライラする人が減ったから・・・ということでしょうかねえ。
もちろんネタですな、これは。ただの偶然。

そういえば、昔からずっとブラウザの標準のように思われていましたが(なんせWindowsにくっついているので)、最近はどうなんでしょう。

世界&国内のブラウザシェア(2013年7月更新)
http://groomee.com/blog/web-design/browser-share/

ふーん、世界的には違うのね。日本では標準ぽいのに。

さてここからIEの良さを再考しよう・・・と思ったんですが、
・みんなが使っているから安心。使い方をまわりに聞ける。
・ていていのサイトはIEでなら動く。
わかりきったこの二つしか思いつきませんでした。
でもこれって案外大事なのかも。

セキュリティがしっかりしてる、バグが少ない、Webサイトの読み込みが早い・・・なんて俗な観点でIEをみてはいけないんですね。そんなことはどうでもいいのだ。それよりも広く普及していることが大事。そういうことを再考させてくれるのがIEのよいところ。あえて言えば。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

IEのデメリット

IEのデメリットは、少し前までは圧倒的なシェアを誇っていてため、ウイルスがIE対応のものが多かったという事です。
私はだいぶ前からChromeを使っていますが、全世界でのシェアが最も高くなった今では通用しないです。
アメリカとか、中東のわけのわからない大学(edu)からウイルスが送られてきます。
「300万ドルの宝くじが失効直前です。このサイトであなたも確認してください」とか、「当大学の研究によれば、あなたのコンピューターに新型のウイルスが感染したようです。ウイルス駆除と研究協力のためにアクセスしてください」など。
使用言語は英語です。
ウイルス拡散の手口は、万国共通で笑えます。
IEのメリットですが、私の取引弱小銀行は、インターネットバンキングがIEのみ対応でした。
最近は複数のブラウザが使えます。

No title

始めて訪問します。

私は、FirefoxとChromeも入れているのですが、
フリーズしやすいけどIE使ってます。

色々と勉強に成って他のページも見入ってしまいました。
丁寧で、見やすくて、企画も良く参考に成りました。
また、訪問させて頂きます。

No title

アメリカのIEの利用率と殺人事件数の相関チャート、笑わせていただきましたm(_ _)m
で、下のページの良い点と惜しい点を読んで、また笑わせていただきましたm(_ _)m
http://internet-explorer-for-mac.softonic.jp/mac

、ところで「ていてい」って言い方は聞いた事がありませんでしたが・・・うーむ。

Re: IEのデメリット

コメントありがとうございます。
そうおもうと、ブラウザはいろんな種類のものが使われることが、一番のウィルス対策かもしれませんね。
Webのデザイナーや開発者が過労死することになりそうですが(笑)

> IEのデメリットは、少し前までは圧倒的なシェアを誇っていてため、ウイルスがIE対応のものが多かったという事です。
> 私はだいぶ前からChromeを使っていますが、全世界でのシェアが最も高くなった今では通用しないです。
> アメリカとか、中東のわけのわからない大学(edu)からウイルスが送られてきます。
> 「300万ドルの宝くじが失効直前です。このサイトであなたも確認してください」とか、「当大学の研究によれば、あなたのコンピューターに新型のウイルスが感染したようです。ウイルス駆除と研究協力のためにアクセスしてください」など。
> 使用言語は英語です。
> ウイルス拡散の手口は、万国共通で笑えます。
> IEのメリットですが、私の取引弱小銀行は、インターネットバンキングがIEのみ対応でした。
> 最近は複数のブラウザが使えます。

ネット初心者でも稼げる情報届けます様

ご訪問&コメントありがとうございます。
自分の経験上でも、確かにIEは固まりやすい気がします。
いろいろ見て下さってありがとうございます。これからもよろしくお願いしますね。

> 始めて訪問します。
>
> 私は、FirefoxとChromeも入れているのですが、
> フリーズしやすいけどIE使ってます。
>
> 色々と勉強に成って他のページも見入ってしまいました。
> 丁寧で、見やすくて、企画も良く参考に成りました。
> また、訪問させて頂きます。

コロタン様

いつもコメントありがとうございます。
Mac用のIEなんてあったんですね。大昔はMicrosoftが出していましたが。
「ていてい」は誤記でした m(_ _)m
でもおもしろいのでそのまま残しておきます(笑)

> アメリカのIEの利用率と殺人事件数の相関チャート、笑わせていただきましたm(_ _)m
> で、下のページの良い点と惜しい点を読んで、また笑わせていただきましたm(_ _)m
> http://internet-explorer-for-mac.softonic.jp/mac
>
> 、ところで「ていてい」って言い方は聞いた事がありませんでしたが・・・うーむ。

PAGETOP