通勤時、駅に着いたら次の行動をどうすべきかという大きな選択がありますよね?

駅についたらそのままホームに行くだけだ、とおっしゃる方は、通勤というものを知らないか、心がよほど大らかにできていらっしゃる。

電車が出るまでの時間があと何分、あるいは何十秒あるかによってトイレに寄るか、ホームの売店でガムを買うか、自動販売機で飲み物を買っておくか、はたまたICカード(スイカとか)のチャージをすべきか・・・一瞬で判断しなければならない時があります。

しかも歩きスマホは白い目で見られるご時世、自分に残された時間を瞬時に知らなければならない - そこで役に立つのが「通勤タイマー」。



これがカウントダウンの画面。5分以上あれば、スイカのチャージをしてトイレに寄って・・・てな判断ができます。
ポイントは、タップ一発でこの画面が表示されること。

通勤タイマー カウントダウン


左右にフリックすると、次の電車の時間が表示されます。コンビニに寄りたいけど次は何分後に来るんだ? という時に便利。
「Yahoo!乗換案内」をインストールしておけば、「経路検索」をタップして次の電車を使って別の所に行くときの検索が楽チンになります。

事前に自宅と勤務先の最寄り駅を登録しておくので、GPSの位置情報で近い方の駅が表示されます。
登録可能な駅は最大6つあり、よく使う駅を登録してもよいですね。

テーマは標準以外に「わんこ通勤タイマー」「にゃんこ通勤タイマー」があります。

通勤タイマー テーマ選択


立ち上げるたびに犬や猫の写真が変わりますが、それに気を取られて時間を無駄にしては本末転送。気をつけませう。

通勤タイマー 猫


【 iPhone / iPad 】通勤タイマー from Yahoo!路線情報 ~時刻表カウントダウン~
https://itunes.apple.com/jp/app/id595319330

【 Android 】通勤タイマー from Yahoo!路線情報~便利な時刻表~
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.apps.transit.timer&hl=ja



関連記事
私は自営でやってきたので通勤らしい通勤をしたことがない。昭和61年6月から昭和62年12月までの2年弱の大阪勤務時代だけ唯一の通勤をしたことがある。 西中島のマンションからあるって西中島まで行き、御堂筋線に乗って、淀屋橋まで通勤した。当時、東の東西線の混雑が日本一か?はたまた大阪の御堂筋線の通勤ラッシュが日本一か?と言われていたような気がする。 私の記憶ではやはり東京の方が混雑し...

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP